ローカルファスト研究所

地域資源を彫り起こし、地域経済の活性化と中心市街地の活性化、地域再生のプロジェクトの支援を行います

9/26 地方創生フォーラム 人材育成講座を開催します。

2015年度にすべての自治体で人口ビジョン・総合戦略が策定されました。
2016年度は、その総合戦略、地域再生計画に基づき、地方創生交付金を活用して、具体的な事業への取り組みが開始されました。
その中にあって、具体的な事業推進に公民連携いわゆるPPP(Public Private Partnership)手法への関心が高まっています。昨年実施した当フォーラムでの、無料相談会では大網白里市から「みどりが丘の市有地」の有効活用に対する相談がありました。これを契機として大網白里市に、PPP研究センターの卒業生がシティマネジャーとして赴任することになりました。同時に東洋大学での公募提案が採択され、大網白里市の「みどりが丘市有地活用基本計画策定」を行いました。
地方自治体におけるPPP手法への関心が高まりつつある状況に鑑み、今年度は地方自治体や地方議員、関係団体向けにPPP手法の基本から応用、実践までの手法を解説・講義し、公民連携による地方創生事業を支援します。

応募ページ
http://local-first.jp/seminar/170926/

=======================================
平成29年度東洋大学PPP研究センター
地方創生フォーラム 人材育成講座
第二回 人材育成講座「公民連携によるまちづくりと施設整備」
=======================================

・根本祐二 [東洋大学 教授]
・関幸子 [株式会社ローカルファースト研究所 代表取締役]
・亀井信行 [亀井工業株式会社 代表取締役]
・山崎正美 [茅ヶ崎市 副市長]

◆◆◆募集要項◆◆◆

・主催 東洋大学PPP研究センター 地方創生フォーラム
・運営事務局 株式会社ローカルファースト研究所

・募集人数 30人(先着順)
・対象 都道府県・市町村職員、コンサルタント、商工団体職員等
・参加費 20,000円

応募、詳細は下記ページをご覧の上、お申し込みください。
http://local-first.jp/seminar/170926/



Posted by ローカルファースト at 18:19